スマートフォンサイトはこちら ▶

医療法人社団善仁会 小山記念病院

医療法人社団善仁会 小山記念病院

新型コロナウイルス感染症について(当院の状況に関するご案内)

2020年4月23日(木) 掲載

 

 現時点では、新型コロナウイルス肺炎と確定した患者様の入院受け入れはおこなっておりません。また、外来患者様や職員も含めまして、同疾患の発症報告等はございません。

 厚生労働省通知の通り、発症が疑われる方は管轄保健所のご案内をさせていただいております。

 皆様におかれましては、過度に心配することなく、季節性インフルエンザと同様に咳エチケット、マスク着用や手洗いなど、基本的な感染症予防対策に努めていただきますよう、お願い致します。

 また、診療に際しましては、検温等へのご協力も併せてお願い申し上げます。

 

(ご来院の皆様へのお願い)

以下のいずれかに該当する方は、必ず事前に帰国者・接触者相談センターにご相談ください。

・風邪症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続く方

・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方

以下のような方は重症化しやすいため、上記の状態が2日以上続く場合には、

必ず事前に帰国者・接触者相談センターにご相談ください。

・高齢者  ・糖尿病、心不全、呼吸器の基礎疾患がある方や透析を受けている方

・免疫抑制剤や抗がん剤を用いている方

(妊婦の方へ)

念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センターにご相談ください。

(お子様をお持ちの方へ)

 小児について、現時点では重症化しやすいとの報告はなく、目安通りの対応をお願いします。 

 

【新型コロナウイルス感染症電話相談窓口】

〇 受付時間:土日・祝日を含め24時間対応

<茨城県庁> 疾病対策課 029-301-3200

〇 受付時間:平日 午前9時から午後5時まで

<保 健 所> 潮来保健所 0299-66-2114 (※帰国者・接触者相談センターを兼ねる)

〇 受付時間:午前9時から午後9時まで

< 国 >  厚生労働省    0120-565-653(フリーダイヤル)

4月22日(水)より、職員の感染予防策を更に強化しております。具体的には下記の取り組みを

開始しておりますので、ご理解とご協力をお願い致します。

 ・各種窓口へのパーテーション設置(アクリル板による対面時の飛沫感染予防)

 ・窓口担当職員の手袋着用

 ・患者様に検温等を実施する職員のゴーグル着用

 ・診察にあたる医師、診療補助者のゴーグルやフェイスシールドの着用

 ・診察室におけるソーシャルディスタンス(社会的距離)確保のお願い

 

 また、以前より種々の対策を講じており、患者様やご家族様にはご不便をお掛けしております。

患者様の感染予防はもちろんですが、職員も含めた全ての関係者が感染予防に努めておりますので、今しばらくのご協力を宜しくお願い致します。

 

小山記念病院 病院長 田中 直見

感染制御部長 池田 和穂

以上