外科

外科紹介

外科は、主として手術等により、外傷・できもの・内臓疾患などを治す科目です。例えば「腹痛」という症状では内科の診療になりますが、検査の結果などで手術の必要性もしくは適応が考えられる場合、外科に依頼があり、外科的治療が選択されていく、ということになります。

厚生労働省は全国の医療圏毎にがん診療の中心となる病院を指定しています。小山記念病院が鹿行地域のがん診療病院として国の認定を受けました。
筑波大学、県立中央病院、水戸医療センターと協力して、消化器がん腹腔鏡手術や外来化学療法、抗がん剤相談外来などを行います。

なかでも外科は、その中核を担う診療科です。手術だけでなく化学療法や患者さんの希望される様々な治療方法についてご相談を承ります。

外科の対象疾患

取り扱う主な疾患

胃癌、大腸癌(結腸癌、直腸癌)、膵癌、肝癌、胆石症、内痔核、痔ろう、鼠径ヘルニア、腸閉塞、虫垂炎 等

主な検査

・超音波検査 ・CT(コンピュータ断層撮影) ・内視鏡検査(胃カメラ、大腸カメラ等)
・MRI(磁気共鳴コンピュータ断層撮影) ・X線撮影 ・造影剤使用撮影(血管造影、消化管撮影等)

主な治療

保存療法(投薬、注射、創処理等)
手術療法
胃悪性腫瘍手術、肝臓悪性腫瘍手術、膵臓悪性腫瘍手術、胆嚢摘出術、胆管切開結石摘出術、結腸悪性腫瘍手術、虫垂切除術、ヘルニア根治術、直腸悪性腫瘍手術、直腸脱手術、痔核手術、痔ろう根治術

リハビリテーション

消化管手術後の早期リハビリテーションを行っております。

緊急手術

交通事故外傷等に対する重症患者さんの手術に24時間体制で対応するとともに、虫垂炎、消化管(胃・十二指腸・大腸等)穿孔、腸閉塞、腹膜炎等の腹腔内臓器疾患にも救急対応しております。

一般手術

胃・小腸・大腸・肛門等の消化管をはじめ、胆道、肝臓、膵臓等の手術を行います。そのなかでも、胃癌・大腸癌・胆石症・鼠径ヘルニアに対する腹腔鏡手術を積極的に行っています。

外科の専門外来

総合外科診療

呼吸器・消化器の疾患でお悩みの方。 又は、他院から紹介状を持参された方の外科系診療を完全予約制にて行います。

がんよろず相談外来

がんに関わる相談に応じます。必要に応じて他医療機関への紹介も行っております。

がんセカンドオピニオン外来

ほかの医療機関でがんの治療を行っている患者さんに対して第3者の視点でご相談に応じます。
相談費用 10,800円(税込)

腫瘍・緩和ケア専門外来

呼吸器・消化器系がんについての専門外来です。
腫瘍外来では消化器系腫瘍「がん」に対し、「外科的治療」「抗癌剤治療」「ターミナル(緩和)ケア」と広範囲にわたり、患者さんと向き合った医療を行います。
緩和ケア外来では肉体的苦痛、精神的苦痛を和らげるように専門の緩和ケアチームを編成し患者さんのケアにあたっています。

大腸肛門専門外来

痔核(いぼ痔)、痔ろう、肛門裂創(切れ痔)、肛門周囲膿瘍、肛門脱、肛門悪性腫瘍(肛門がん)など、様々な大腸・肛門疾患に関する専門外来です。

担当医師

呉屋 朝幸

職位

  • 顧問
  • 消化器科部長

経歴

  • 杏林大学医学部名誉教授

  • 前杏林大学医学部付属病院 副院長

  • 前杏林大学医学部 外科(呼吸器・甲状腺)主任教授

略歴

  • 1974年

    鹿児島大学医学部卒業

  • 1974年

    東京大学医科学研究所付属病院外科入局

  • 1976年

    三井記念病院外科

  • 1986年

    国立がんセンター病院

  • 1993年

    杏林大学医学部第二外科学教室主任教授

  • 1999年

    杏林大学医学部外科(呼吸器・甲状腺)主任教授

  • 2006年

    杏林大学医学部付属病院副院長

  • 2006年

    杏林大学医学部付属看護専門学校校長

  • 2006年

    埼玉医科大学医学部呼吸器外科客員教授

学会・専門医

  • 日本呼吸器外科学会 専門医、指導医、理事
  • 日本肺癌学会 副理事長 兼 理事
  • 日本胸部外科学会 認定医、同指導医
  • 日本外科学会 認定医、同指導医
  • 日本がん治療認定医療機構暫定教育医

奥田 洋一

職位

  • 外科部長

学会・専門医

  • 日本外科学会 専門医
  • 日本消化器外科学会 消化器外科専門医
  • 日本消化器外科学会 消化器がん外科治療認定医

原 明弘

職位

  • 外科副部長

学会・専門医

  • 日本外科学会 専門医
  • 日本消化器外科学会 専門医
  • 日本消化器外科学会 消化器癌外科治療認定医
  • 日本内視鏡外科学会 技術認定医(大腸)

金村 秀

職位

  • 救急科部長兼外科医長

経歴

  • 1995年

    杏林大学医学部 卒業

  • 1995年

    杏林大学付属病院第1外科入局

学会・専門医

  • 日本外科学会 専門医

髙橋 真治

経歴

  • 1993年

    高知医大卒

  • 虎の門病院外科レジデント

  • 横浜市大第2外科

学会・専門医

  • 日本外科学会 専門医
  • 日本消化器外科学会 専門医、同指導医
  • 日本消化器病学会 専門医、同指導医

中村 優紀

山中 俊

実績 【2021年4月1日~2022年3月31日】

術式件数
ヘルニア手術(鼠経ヘルニア)54
ヘルニア手術(大腿ヘルニア)1
ヘルニア手術(腹壁瘢痕ヘルニア)7
ヘルニア手術(臍ヘルニア)1
胃切除術(悪性腫瘍手術)5
胃全摘術(悪性腫瘍手術)3
胃腸吻合術(ブラウン吻合を含む)1
胃瘻造設術(経皮的内視鏡下胃瘻造設術、腹腔鏡下胃瘻造設術を含む)10
下部消化管ステント留置術7
肝切除術(部分切除)3
肝門部胆管悪性腫瘍手術(血行再建なし)1
気管切開術5
急性汎発性腹膜炎手術10
胸腔鏡下肺切除術(入嚢胞手術(楔状部分切除によるもの))4
結腸切除術(小範囲切除)4
結腸切除術(全切除、亜全切除又は悪性腫瘍手術)5
抗悪性腫瘍剤静脈内持続注入用植込型カテーテル設置(頭頸部その他)21
痔核手術(脱肛を含む。)(根治手術)9
小腸切除術(複雑なもの)2
小腸切除術(その他のもの)5
人工肛門造設術10
人工肛門閉鎖術(腸管切除を伴うもの)2
胆嚢摘出術13
中心静脈注射用植込型カテーテル設置(頭頸部その他に設置した場合)21
虫垂切除術(虫垂周囲膿瘍を伴わないもの)1
腸管癒着症手術6
腸閉塞症手術(腸管癒着症手術)6
腸閉塞症手術(腸重積症整復術)(観血的なもの)2
腹腔鏡下ヘルニア手術(腹壁瘢痕ヘルニア)1
腹腔鏡下胃切除術(悪性腫瘍手術)11
腹腔鏡下胃腸吻合術1
腹腔鏡下肝嚢胞切開術2
腹腔鏡下結腸悪性腫瘍切除術32
腹腔鏡下結腸切除術(小範囲切除、結腸半側切除)4
腹腔鏡下試験開腹術2
腹腔鏡下小腸切除術(その他のもの)4
腹腔鏡下人工肛門造設術6
腹腔鏡下鼠経ヘルニア手術(両側)42
腹腔鏡下胆嚢摘出術65
腹腔鏡下虫垂切除術(虫垂周囲膿瘍を伴わないもの)5
腹腔鏡下腸管癒着剥離術8
腹腔鏡下直腸切除・切断術(切除術)8
腹腔鏡下直腸切除・切断術(切断術)4
腹腔鏡下直腸切除・切断術(低位前方切除術)7
腹腔鏡下汎発性腹膜炎手術6
肛門ポリープ切除術3
膵頭部腫瘍切除術(リンパ節・神経叢郭清等を伴う腫瘍切除術の場合)3
経皮的胆管ドレナージ術4
経皮的腹腔膿瘍ドレナージ術1

診療設備

外来化学療法室

外来化学療法室は、様々な悪性腫瘍(がん)の薬物療法を外来で実施する部門です。
当院は茨城県指定のがん診療指定病院となっており、社会生活を大切にした、個々の患者さんに適したがん治療を行っていくために多岐に渡る悪性腫瘍の診療を実施しております。
治療における科学的根拠(エビデンス)を基に、個々の患者さんの病状や価値観・ご希望などをお聞きしながら治療方針を決定し、がん薬物療法(抗がん剤、分子標的薬など)を安全に施行します。
治療についてご不明な点があれば、医師をはじめとする、薬剤師や看護師などの職員にお尋ねください。

腹腔鏡手術

胃がん・大腸がん・婦人科領域・泌尿器科領域・気胸等の手術においては、腹腔鏡手術が選択肢となります。






腹腔鏡手術とは

腹腔鏡はお腹の中(腹腔)を観察する内視鏡の事です。おへその近くに1cm程度の小さな穴を開け、そこから筒状の器具(外套管)を通し、その管から内視鏡を挿入します。そして腹腔内のスペースを作るために、体にとって刺激の少ない、炭酸ガスを注入します。さらに左右の下腹部に3~4カ所5~10㎜の小さな穴を開け外套管を設置します。そこから専用の細い器具を出し入れし、腹腔内のテレビモニターを見ながら手術を行います。術式によっては、恥骨付近の皮膚に2~3㎝の小切開を加えることもあります。

認定施設

地域がん診療病院

厚生労働省は全国の医療圏毎にがん診療の中心となる病院を指定しています。小山記念病院が鹿行地域のがん診療病院として国の認定を受けました。筑波大学、県立中央病院、水戸医療センターと協力して、消化器がん腹腔鏡手術や外来化学療法、抗がん剤相談外来などを行います。小山記念病院は地域の皆様が安心して生活できる地域の創造に尽力してまいります。

日本がん治療認定機構認定研修施設

がん治療認定医として不可欠な知識、技能、臨床的判断心構えを習得するための環境を提供する施設です。
現在、常勤医としてがん治療指導医が2名在籍しております。

NCD登録施設

外科系の手術症例を外科学会へ症例登録し、外科学会へ情報提供にて協力を行っています。また、外科学会の症例を参考に症例検討を行い当院の外科医療の充実に努めています。

日本外科学会関連施設(申請中)

診療時間

診療日受付開始診療開始受付終了
月~土8:009:0010:00

外来担当医

1診2診
奥田
金村
髙橋
中村
山中